HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>オリジナル・その他SS

オリジナルJUNE・僕は魔法使い1

いきなりですが思いついたのでコメディです。
いつも通りブログなので、エロ本番はカットします。





すっかり暗くなった室内に入り電気を点けると、軽い溜め息が出た。
この時期の仕事は忙しくないので一時間ほどの残業で帰れる。
会社が借り上げているこの部屋は、六畳のシンク付きのリビングと六畳の寝室があり、独身で住むには快適だ。
いつも通りの平日の夜だが、今日は少しだけ特別だ。
僕は携帯を開いて今日の午前中に届いたメールを読み返した。

『雅秋、誕生日おめでとう。夜は少し遅くなるかもしれないけど今日中には行くつもりだ。遅れそうなら連絡する。聡人』

恋人の谷口聡人は同じ大学の後輩で二歳下の28歳。
僕よりずっと良い会社に勤めているエリート社員で、将来有望な出世頭だ。
差をつけられているのは悔しい時もあるけれど、働く聡人を見ていると仕方がないとも思える。
いかにも出来るエリートな外見で本当に格好良いんだ。
大学時代から彼の存在は知っていたが、当時は友達の後輩くらいの距離で、挨拶を数回交わすのが精一杯だった。
それが社会人になって友達との飲み会で再会し、言葉を交わす内に友達になって、数ヶ月後は恋人になったのだから、人生分からないものだ。
いい男だなと密かに憧れていたが、本当に付き合うことが出来るなんて想像もしていなかった。
今でも信じられない時がある。
少し強引でわがままな所もあるが、基本は優しい。
仕事が忙しいのに、こうして誕生日には駆けつけてくれる。
メールの内容を読み返していると顔がにやける。
本当は毎日だって会いたい。
また一つ聡人より先に年をとるのが憂鬱だったけれど、こうして会いに来てくれるならそれだけで幸せいっぱいになる。
聡人のために先に風呂に入って、軽い食事を用意しておこう。
僕はシャワーを浴びてスエットとTシャツ姿になった。
夜半袖でも過ごせる季節になった。
五月末で梅雨はまだだ。
手前の六畳はフローリングでラグを敷きソファとテレビを置いてリビングとして使っている。
小さなシンクは右側の壁に備え付けられている。
玄関を入ってすぐに短い廊下でトイレと脱衣所付きの風呂場が右側にある。
中が丸見えにならないのが嬉しい。
奥の六畳は寝室として使っていて、オーディオと本棚、PCデスクとベッドが置かれている。
衣服は備え付けのクローゼットの中だ。
借り上げなので家賃が安いのだが、年齢制限があり来年の三月には出なくてはいけないのが残念だ。
もちろん賃貸マンションを借りるぐらいの給料は貰っているが、借り上げでも不満が無いので会社の福利厚生を享受していた。
不動産巡りをしなくちゃいけないなと思いながら冷蔵庫からビールを取った。
風呂上がりの一杯だけは許して貰おうと先に飲む罪悪感を丸め込む。
今まで格安で良い部屋に住めていたので、新しい部屋を探すにしても条件は今より落ちるだろう。
どうせ借りるなら聡人の住むマンションの側が良いなと思いながら、奥の部屋に入って室内灯を点けた瞬間、

「お誕生日おめでとうございますっ。今日から貴方は魔法使いになりました!」

キンキンとした高い声が部屋に響いた。
突然現れた女の子の声に俺は驚いて飛び上がる。
泥棒かと思い身構えながら慌てて声の主を捜すため部屋中を見回すと、ベッドの上に何故か真っ裸な女の子がいた。
いや下半身は薄い夏布団に隠れているので分からないけれど、上半身は確実に何も着ていない。
あまりの予想外の展開に、僕はその場で固まり口をあんぐりとあけてしまった。
外見は中高生ぐらいで、日本人ではあり得ない薄紫の髪をツインテールにしている。
ぱっちりとした茶褐色の瞳にほんのりと色づいた頬、形の良い眉と通った鼻。
西洋人とも東洋人とも判断出来ないような不思議な顔立ちだがかなりの美少女だ。
ベッドの上で壁を背にして体育座りをしこちらを向いている。
……胸の発育もかなり良いようだ。
ノーマルな男なら、取り敢えず上から下までじっくりと見て得をしたと記憶に刻んでおくだろう。
しかし僕にとってはあまり魅力的な外見ではなかった。
僕はゲイだから。
少女の満面の笑顔に、取り敢えず強盗や暴漢ではないと思い緊張を少し緩めた。
別の部屋を借りている彼氏の元に行こうとしてサプライズに失敗したか、頭の残念な女の子にしか見えない。

「……君は誰だ?」

僕はこういう状態に陥れば誰もが自然と浮かぶ疑問を口にした。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。