HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>イベント関連

Holy Communion簡易レポ2

続きです。

機材セッティングしながらの休憩後、ヴァッサロードラジオステーションの公開録音。
二人でテーブルを囲んで座りメールを読んでいく。
使い魔通信は4~5名くらい。
内容は、イベント開催おめでとうございます。楽しみにしています。みたいな内容が多い。
差出人は来ている人も多く、声優さんがいじりながら話を進めていた。
声優イベントをするかも。という話は結構前からあったそう。
「また会えるから心配するな」の部分だけレイフロ役に振るクリス役。

大人の恋愛相談は2人。
一人目は二十歳過ぎと付き合う年上好きの女子高生の相談。
これは結構良識ある回答をしていた。
二人目は46歳の男性に片思いしている20代半ばの女性の相談。
「46歳独身の男性」の部分で笑いが出たのは、レイフロ役の人も似たような境遇のためなのか。
クリス役が「ネタじゃないのか?」と突っ込んでいた。
クリス役がレイフロ役に自分がどうアプローチされたらなびくか答えればそのまま回答になるのでは? と水を向けたのでそのままマジレスしていた。
クリス役が20代女性役になって、レイフロ役を遊びに誘う即興のコント。
「なんとかランド」というのはネズミーランドの事なのかな。

ヴァンパイアからの囁き
リスナーから希望した台詞を囁くコーナー。
疲れた時に恋人に甘えて良いぞと言われてみたいみたいな希望には、レイフロ役の人が甘く囁いていた。
もう一つは恋人が先に寝てしまいそれを受けての台詞。「こんないい男が側にいるのに眠ってしまうなんて何をされても文句を言うなよ」「私がいるのに寝てしまうなんて後でたっぷり云々」みたいな二人ともちょいSの入った台詞だった。
他にもあった気もするけど書き漏らした。
黄色い声がよく上がっていた。

最後の感想。1年ぶりのラジオステーションでどうだったか。
プレゼント抽選会。席番で抽選。声優さんのサインが中心。9名ほど。
最後の描き下ろしのイラストがついていたらしい色紙の絵だけは見てみたかった。
当たった方はどこかのブログかサイトで公開してくれないかな。

声優さんの感想後ここで終わりかと思いきや、最後のシリアスミニドラマが始まる。
以下箇条書き。
悪夢を見て夜明けに目覚めたクリス。
手の感触にマスターが来たのかと会いに行く。
寝込みを襲いに来たのか。
可愛い息子にお休みを言うのはパパの特権。
マスターは外には出かけずチェリーに貰ったワインを飲んでいた。
クリスは主人の手が冷たかったので外に出かけたのかと思った。
マスターの手を出して貰い触る。
氷を触ったり冷たい風呂に入ったか尋ねる。
眠りについたマスターを起こしに行く。
棺桶をこじ開けようとする。
無理に開けて「何するんだよH」
強引クリス。
自分の部屋に勝手に入ったら怒るのに自分は強引に入って来る。
焦燥感にかられているクリス。
クリスが質問してマスターが答えるけど信じ切れないクリス。
(ここら辺は意味が分かるような分からないようなでちょっと焦っていたのでどういう感情の流れだったのか不明)
お休みの挨拶をして終わる。

・クリスが冷たい手だったと考えているシーンは、そもそも吸血鬼の手なのに暖かいのか? と疑問だった。
・ついでにクリスの顔の色の変わっている部分は機械部分だと思っているのだが、あそこには感覚があるんだろうか。
とHを書いている時にいつも悩む。
・酒を飲む時つまみが無いのはつまんなくないかなと思うが、チェイサーに血液とか、ウオッカを本物の血液で割ってこれが本当のブラッディメアリーとか言われても美味しそうに見えないし困るか。
・一晩ワインを飲むのって何本ぐらい空けるのか。1本だけならいくら何でも少ないような。
・マスターの手相ってどうなっているんだろう。生命線が気になる。無駄に長くてもあれだけど、吸血鬼になった地点(42歳ぐらい?)で途切れていても何か切ない。
・クリスって昼起きて夜寝ているのか。意地でも人間の時のサイクルを守ろうとしているのかも。

番号の若い順に退出。出口の所で二人の声優さんが立ってパンフの表紙に使われた絵柄のポストカードを手渡ししてくれる。
間近で二人のお顔を見ることが出来た。

番号が振られていなかった二階席に人が数名出入りしていたので、関係者かなと思いつつ眺めていた。
一人外見から原作者さんかなーと思える方がいて、思わずがん見してしまった。
ご本人は二階席で観覧していたみたいね。


声優イベントはほぼ初めてだったので、ノリについて行けなかったらどうしようと思っていたけれど、まったくの杞憂で、Vassaが好きなら何の問題もなく楽しい時間を過ごすことが出来た。
次があったらまた参加してみたい。
このイベントを収録したDJCDが夏に出るらしい。4巻の朗読の所をもう一度聞くだけでも買いたいけれど、4巻の内容ならいつか出るはずの本編CDに収録される気もするので、オリジナルドラマが別につくなら買うかも。
その前に連動企画があれば、頭を垂れて購入する事になるか。
前ジャンルでも作家さんの講演会があると、駆けつけては必死でメモって同人のネタを作っていたので、今回このレポを書くために、久しぶりに少ない記憶力を働かせてメモってみた。
参加された皆さん、お疲れ様でした。


恋愛相談の割と真面目な答えなのを聞いて、
マスター「こらこら二十歳にならんと煙草をすっちゃいけないんだぞ」
不良少年「うるさいオヤジ。口では偉そうに言っているけど自分だって子供の頃吸ったことあるだろう」
マスター「いや、吸い始めたのは結構遅かったな」
不良少年「いくつの時だよ」
マスター「350歳ぐらい?」
みたいなやりとりがあったら面白いかもと思った。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。